人気ブログランキング |

大阪での生活も板についてきました。ますます忙しい旦那をもつお気楽主婦の徒然日記。旦那との思い出帳、たま~に着物。お気に召すままに。夫婦の写真をアトランダムに盛り込んでます。


by smughetto
カレンダー

<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0178432_18535676.jpg

先日友人が東京からあそびに来てくれました。
お土産にもってきてくれたのがバレンタインに旦那さんに贈って
おいしかったというGRAND PLACEのペカンナッツアソート☆
ゆっくりお茶のできる週末を待ってオープン♪

d0178432_1913843.jpg

やわらかいピーカンナッツにチョコレートがまぶされていて
こうゆうの大好きです。特に人気はキャラメル味^^

ほろ苦いコーヒーといただきますね!
by smughetto | 2012-03-31 19:23 | 日々のこと

一保堂で一服

d0178432_2023876.jpg
京都文化博物館から一保堂さんにやってきました。
夫婦でお茶をすることなどめったにありませんが、
よっぽどいり番茶が気に入ったのですねぇ。
この日は夫から率先して、行こう!という感じでしたから^^

d0178432_16225545.jpgd0178432_2035328.jpg
d0178432_16212565.jpg
まずは喫茶室、嘉木でひとやすみ。
窓際の奥まった席に案内していただきました。
d0178432_2053889.jpg

お抹茶・煎茶・玉露それぞれにたくさんの銘茶の中から
3月限定メニュー“くき煎茶と春の和菓子”を選びました。
なぜならお菓子が別格っぽかったので^^

d0178432_2062114.jpg
最初に冷茶がでてきました。
d0178432_2064585.jpg
ウォーキングのあとにぴったり。すっきり^^
d0178432_2013323.jpg
次に茶葉が急須に入れられてでてきます。
お店の方に淹れてもらうか自分で淹れるかを選べます。
もちろん、自分で♪
d0178432_20104491.jpg
まずは夫から、ハイどうぞ!
おそるおそる~。笑
d0178432_20134334.jpg
砂時計をひっくり返すと同時に「はい!今です!」
一保堂さんの厳しいご指導の元、夫、初の体験。ふるふるっ
d0178432_2015627.jpg
塩芳軒さんの和菓子、半分こ^^
黒糖が効いた金団と求肥で包まれたふわふわ繊細なもの。
d0178432_20155618.jpg
次はわたしの番。
1杯目、2杯目,,とちがう味わいを楽しんだり、
d0178432_20171798.jpg
茶柱が立った!としずかに大喜び、
こちらは淹れ方の英語ver.を朗読中、満喫してるって感じ^^

はー妙に落ち着くなー。
なんかいいなーこうゆうの。しみじみ。

延々となごんでいたい気分でしたが、
そろそろお腹がたぷたぷしてきました。

さて、今日のお目当て“いり番茶”。
d0178432_20183078.jpg
d0178432_2114066.jpg
一保堂さんのお茶は百貨店などに入っていますが、
このいり番茶はここにしか置いていないそうです。
なぜなら好き嫌いがあるから・・・そう、香りが独特なのです。

袋の口をきゅっとしめてどこか高いところに隠していても、
「あっ!居る!」と突きとめられてしまうほどの強烈さ。
d0178432_8583085.jpg
覚悟を決めて淹れてみました。くっさー!
まさに葉巻を吸っている、いや、焚き火を飲んでいる!

でも、うまい。

こうして香りに苦しみつつも京の思ひでにひたり
今宵も一服の幸せを感じるのでした。
by smughetto | 2012-03-29 19:42 | jalanjalan

てくてく・・・北斎展

翌朝は小雨降る中、岡崎公園にやってきました。

目的は北斎展。
宿の近くでの開催なので朝の散歩がてら
混雑する前に見られるかなという魂胆。

ところが“京都市立美術館”まで来て…!?…完全に私の勘違い!
開催されているのは“京都文化博物館”の方でした。(焦)

すかさず夫がポケットからスマートフォンを取りだして
「これ使ってみよーっと。」夫、初のこころみ♪
d0178432_12255518.jpg
細い路地を入って小川沿いをてくてく。雨もやみました。
スマフォの地図案内を頼りに。

ひたすらてくてく。

・・・あれ?ここは・・祇園のほうに来たなぁ。。
d0178432_14303595.jpg
雨上がりの巽橋を横目にてくてく。
d0178432_14331917.jpg
新橋通をてくてく。
d0178432_1228364.jpg
この先に思わぬ展開が…?!


角を曲がった夫がいつになく慌てた様子で振り返り名前を叫びました。
なになにどうした?スマフォの電池でもなくなった?

視線の先を見て・・・
d0178432_12284753.jpg
・・・・・・・・はう!
d0178432_14481383.jpg
北斎ってお店に来ちゃった!

と!いうことで。振り出しに戻る^^;

ここでしつもーん。そんなに北斎って興味ある?
たしかに!思わず原点にもどりました。
でもここで諦めるのもなんか悔しい。
d0178432_2312362.jpg
結局地下鉄に乗って♪
d0178432_1416911.jpg
遠かった-京都文化博物館。笑
d0178432_1229238.jpg
旧日銀の窓口ですね-。
d0178432_12302751.jpg
朝一とはいかない時間帯になってしまったけれど超手際よく観覧 ^^
別フロアーの“麗しの京の美人展”や“京都の歴史展”も堪能しました。

さてさて次は?
昨晩の“いり番茶”の一保堂に行ってみよう!

夫が(懲りずに)スマフォをとりだします。
もう北斎ってお店に連れていかないでね~(私)
岡崎公園に連れていかないでね~(負けじと夫)

ふたたび歩き出しました。
by smughetto | 2012-03-27 09:35 | jalanjalan
昨年うかがってすっかり気に入ってしまったかもめさん。
特別なときにまた来られたらいいなぁと思っていました^^

すこしだけ遅れて到着すると前回とおなじ席に案内されました。
おなじお店でおなじ席おなじ料理人さん。
..また来れた♪という気分でしずかに盛り上がります。

d0178432_2213496.jpg
この季節ならではの大好きな桜の香りの桜饅頭の葛餡にはじまり。
d0178432_22142644.jpg
生麩田楽やあおりイカ菜の花三つ葉の出汁巻き白魚など。
d0178432_22155631.jpg
ぷりぷりのお造り。
d0178432_22165437.jpg
楽しみにしていた竹酒♪
d0178432_21522515.jpg
くぅ..☆
d0178432_2217546.jpg
西京焼きと白あえ。
d0178432_2219249.jpg
ケーキのような伊達巻と握り寿司。
d0178432_22202732.jpg
お口直しの炙り帆立とトマトの酢のもの。
d0178432_2220498.jpg
焼き生麩にたっぷりの若竹とワカメをのせたもの。
あつあつで、とにかくお出汁がおいしいのです。
白ご飯好きの夫がこちらではご飯がいらないなぁと言います。
こんなお料理がうちでもできたらいいですねぇ。
d0178432_2313317.jpg
釜で炊かれたご飯とお味噌汁、このおみおつけがクセモノ ^^
d0178432_19331036.jpg
そしてこれこれ!葉巻のような香りに前回夫が気に入りました。
前回も聞いたのですがうる覚えで、もういちど聞いていました。
「一保堂さんの煎り番茶。」で袋と茶葉を見せてくれました。
いろいろ試した結果一保堂さんのがいちばん香りがよかったそうです。

d0178432_12144751.jpgd0178432_22242330.jpg
デザートが2つも♪ご褒美?
柚子羊羹と、菜の花のムースは苦味が最高!

カウンターだと落ち着かなかったり気を遣ってしまう私たちですが、
今回もとても居心地良くおいしく楽しい時間を過ごすことができました。

            +     +     +

ほろ酔い具合でお店をでて、前回は極寒の中1時間半くらいかけて宿まで
陽気に歩いて帰りましたが、この日は気になる灯りに吸い込まれ.....
「あーでたよ酔ったらなんでもする感じのそれ(←もうやだ~って感じの夫)」
d0178432_22251359.jpg
隙間から中をのぞきこむと店主と目が合って扉を開けました。
一杯だけね!この道数十年のバーテンさんがひとりで営むお店、
BON APPETIT。たのしいイベントひとつ追加 ^^♪

御池通りのコンビニと酒屋さんにふらっと入って、
部屋で飲み直す用のおつまみとお酒を買って帰りました。

            +     +     +

(珍しく)夫がせかせかと散らかったテーブルの上を片付けて
「よし!乾杯しよー」
d0178432_11484665.jpg
そしてなんでもよかったのにモエエシャンドンを選んだ夫。
あれ?と思っていたら..
d0178432_11474361.jpg
surprise♪
d0178432_2144324.jpg
iPod nano時計仕様で☆


水族館にはじまり
とてもいい一日でした。
by smughetto | 2012-03-25 21:16 | jalanjalan
d0178432_21315852.jpg

3月16日の朝、水族館のニュースがテレビで流れていました。
この日は夫がやすみをとってくれて京都へ発とうとしていたところ。
オープン3日目はきっと混んでるけど..様子見に寄ってみますか。

d0178432_21325920.jpg

意外に車もすんなり停められて結局のところ30分くらいで入れました。
水族館大好きの夫は迷わず年間パス購入!

さて、どうだ!京都水族館。

人が群がっているところはどんどんとばして年間パスの強みフル活用!
おかげでこの水族館の目玉だったらしい、オオサンショウウオを見たような見てないような..。
(どうやらはしっこにいたらしい。)

最初のインパクトは“あざらしコーナー。”
大きな筒の中を下からあざらしがふわ~っと浮かびあがってきて、ぞゎ~
視界に入ってこないように背中を向けて早足で駆け抜けました。

ソフトクリームを食べて♪
d0178432_2133466.jpg
気持ちよさそうー☆
d0178432_2134310.jpg
高速子ペンギン。
d0178432_21375648.jpg
フライング亀。
d0178432_21402758.jpg
マダラトビエイってすんごいんだよ!
ちゃんとみんな分かってるのかなぁ♪(夫。)
d0178432_21351137.jpg
ふぅいやされる~。


イルカショーが始まるというので、
スタジアムにやってきました。
d0178432_2136519.jpg
右手には梅小路公園の機関車の煙や東寺、新幹線が走るのが見えます。
d0178432_2137115.jpg
買出しにでた夫がショーのはじまりぎりぎりに戻ってきました。
イルカショーのお供はフライドチキン♪
d0178432_21433698.jpg
立ち見席からの景色。
d0178432_21454490.jpg
イルカの生態の説明のあと技披露。
d0178432_283834.jpg
選ばれた女の子がイルカと握手☆

それから・・・ん?これだけ!?しょ、しょぼい..(失礼!)
でもあんまりのりのりで掛け声とか手拍子を求められるパータンも恐怖だし、
オープンまもない感じを表しているようで(まだ充分に練習できてないんだね!)
ふたりしてあたたかいまなざしで見送りました。

d0178432_2155333.jpg

すっかり満足して調子よく人混みをかきわけていると
背後から聞き覚えのあるちょっと~なんで~という声。
はっ!ここからが夫が楽しみにしていたお魚コーナーだったのでした。

d0178432_21511625.jpg
「マイフェイバリットカスミチョウチョウウオッ♪」
d0178432_21515234.jpg
(↑夫の口ぐせ。)
d0178432_2211430.jpg
d0178432_2232256.jpg
d0178432_224478.jpg
四角いフグとハリセンボン☆

小規模で魚の種類も少なかったけれど、そのおかげで
見終わってもぜんぜん疲れていないたのしい水族館体験でした。
もう少し落ち着いたらまた来たいなと思います^^

ちなみに写真はほぼ夫が撮ったもの。
私のはぶれていたりどれも可愛くなかったり。
まさにお魚さんへの愛のちがいだー。
by smughetto | 2012-03-24 19:04 | jalanjalan

本気の東寺弘法市

d0178432_23462667.jpg

ローマから一時帰国しているapiazに誘われて
東寺の市に行ってきました。

着いたらすぐに彼女の玄人的な見方と真面のまなざしに気づきました。
最初は「あっかわいいね~」とか調子を合わせていましたが、
だんだん言葉も出なくなってきて(だってもじゃもじゃの髭が生えた
お面の前でじーっとたたずんでいる)黙って観察することにしました。笑

d0178432_23513127.jpg
お店の奥へすたすた..
d0178432_055126.jpg
ねぇねぇ..
d0178432_024324.jpg
今度は..
d0178432_23532510.jpg
なにを見ているの?


         +     +     +    

それもそのはず。というのもapiaz、
日本のアンティーク品をローマやフィレンツェで紹介しています。
定期的に仲間と“メルカティーノ・ジャポネーゼ”を開いたり
フランスのクリニャンクールみたいな市場に出店したり
美容院やレストランにお品を置かせてもらったり
昨年は『雛人形展』をひとりで企画・開催しました。
それらの様子はこちら!Lotus blu(共にapiaz作☆)


         +     +     +    
  

だから、本気モード。
イタリアと日本のちがい…適正価格は…イタリアでの方針…
今日の東寺の市巡りはすごく参考になったようです。
お互いなにも買わなかったけれど。


おもしろかったものをいくつかご紹介。
d0178432_071849.jpg
源氏香や筍の型はなんだろう?
答え:干菓子を作るときの菓子器、だそうです。
今も和菓子屋さんが買い付けに来るというのには驚きました。

これはスタンプかな?
d0178432_021429.jpg
鍵。へ~!

これは!
d0178432_061288.jpg
藤田美術館(大阪城北詰)に展示されていた明~清時代の亀の香合に
似てるっと一瞬思ってしまいました。(いや..本当に似ているかも?笑)
でもこちらは2000円。

ちなみに
d0178432_23414520.jpg
濃茶入とお仕服はいくつかあったけれど手が出ませんでした~。


おやつに焼き竹の子♪
d0178432_23594164.jpg
東寺をバックにかぶりつきました。
d0178432_083293.jpg
甘くないみたらし団子♪
d0178432_0583179.jpg
ようやくアツアツの甘いもの。たい焼き♪

 
電車に乗る前にからからの喉を潤すべく
d0178432_0113319.jpg
お茶をしていると、お土産タイムへと早がわり♪
初めて見るアーティチョークのペースト。
前回もらった白バルサミコ酢やアンチョビと黒オリーブのペーストも
すごくおいしくかったしいつも現地のおいしいものが嬉し楽しい。
d0178432_0124563.jpg
木彫りのニワトリのワインコルク。可愛いーーー☆
イタリア北部のアオスタというところに旅行にいった時のお土産。
d0178432_1102923.jpg
南仏のラベンダー畑広がるsaultというというところをドライブした時のお土産。
ラベンダーの香りの蝉の石けんです。

夫もぜったいおいしいよね!旅先でわざわざ?!と大喜び♪

apiazとは学生時代の夏の青春一ヵ月半をユーレイルパスで
ユースホステルを点々としながらバックパックで旅した仲。
おとなになっても、京都でも、やっぱり、というか、なぜか、
染み付いたクセはぬけきれず、そんな感じになってしまうのでした。
もう2度とあんな旅はしたくない(したくてもできない)のにね!
東寺の砂利でまっ白になったブーツで赤福喫茶でお茶をして帰りました。



by smughetto | 2012-03-21 23:24 | jalanjalan

うち弁当

昨晩とつぜん夫から
お弁当が食べたいなー

じゃ、晴れたら大阪城公園にお弁当持って梅見にいこっか。
雨だったら?

うちでお弁当!

うっうれしいリクエスト♪
      
そして今朝は案の定の雨模様。

朝夫が用事で出掛けている間にうちにある材料で作りました~。

d0178432_22504899.jpg

そしたら夫、コンビニでおかきやお酒を買って帰ってきました。
こりゃぁピクニックだな♪
気分を盛り上げるため、使い捨てのプラスチックのコップで乾杯♪
床にシートを広げて食べそうないきおい?

d0178432_1155024.jpg

食べる頃にはすっかり冷めておにぎりの海苔もしなっ。
でもこれが夫にとってお弁当の醍醐味のようです。

d0178432_2326393.jpg

ほうれん草は岡山の手作り無農薬☆あまくて好評!
あつあつのお味噌汁でようやくぽかぽか。

d0178432_22511199.jpg

ちなみにこちら、KALDIで買った便利グッズ。
ゆで卵に混ぜるだけでタルタルソースのできあがり。
海老フライにお椀からたっぷりすくって食べました。


から揚げメインの鉄板おべんとだったけど夫もちょっとうれしそーだったし、
今度は本当に外でピクニックがしたいです(^^)
by smughetto | 2012-03-18 23:32 | 日々のこと

女だけのホワイトデー

keikoさんがさっそく日記に素敵にアップしてくれましたが
一応わたしも書くことにします♪

    *   *   *

スタートは、主婦の特権17時から☆
張り切りすぎて早く着き過ぎちゃうひと..みんな!

入り口から窓際のお席に向かう時点でもう大興奮。
だってだって食べ放題のタパスやサラダバーやデザートが
どれも綺麗でおいしそうで・・・!

d0178432_22124571.jpg

一皿目から両手では持ちきれないほどもってきて、
その中でも人気だったフォアグラ*ショコラ。
チョコのラングドシャみたいなのでフォアグラのクリームがはさまれています。

d0178432_22131139.jpg

メインのお料理は牛、鶏、魚、ハンバーグの4種類

d0178432_2327195.jpg

お料理上手のakeさんが美しく取り分けてくれてくれてるところです!
私とeikoさんは..見ている係。

d0178432_23102694.jpg

なんかずっとおかしかった思い出...。

d0178432_22133425.jpg

ビールは女子会らしからぬ気前よく瓶で出されます。
また冷え具合が絶妙と絶賛でした。

隣ではライトアップされたお庭の向こうに教会のステンドグラスが輝いていて..
それぞれがあの日にタイムスリップ(^^)♪

d0178432_22135062.jpg

いつのまにテイスティング状態。
カシスオレンジとか可愛いカクテル系が必要な人がひとりもいないのも
凄いよね!..むしろ、邪魔なくらいだもんね!類は友を呼ぶ、です(笑)

d0178432_2311204.jpg

可愛くらしくて太っ腹のお姉さん、ありがとう。
困ったお客さんでなかったことを祈る!笑

d0178432_2214483.jpg

こちらはkeikoさんからお洒落~なプレゼント。
エチュードハウスといって、日本では新宿にしかないお店らしく、
帰省の際に買ってきてくれました。パッケージも可愛い~☆

d0178432_22144992.jpg
d0178432_22243712.jpg
楽しみにしていた鉄板デザート、マンゴーとベリーのmix。
d0178432_22245484.jpg
ほか諸々・・・♪


3時間コースのはずが気づけば22時近く。
すべてにおいてユル~いところが気に入りました。
うれしくなってさっそく次の予約いれ,,ちゃった?!
by smughetto | 2012-03-17 23:39 | jalanjalan
3月10日の京都伝統産業の日に行ってきました。

大阪に来てすぐの頃、長身の悩みに親身に乗ってくれた同じく長身のKさん。
このフリマでの丹後ちりめんの織元宮織さんとの出会いが着物の世界を
広げてくれたこと。宮織さんのB反の白生地をひとしほさんのところで染めて
もらったことがきっかけになったことをおしえてくださっていました。

そのフリマに今年初参戦!
d0178432_82336100.jpg
丹後ちりめんの織元の宮織さんです。
今年は息子さん夫婦がいらしていたようです。
d0178432_2382242.jpg
着いてすぐに「Kさん用に持ってきた」という紗の白生地を見せてくださいました。
今年はKさんが忙しくてこられないので・・・ありがたく頂戴しましたm(._.)m♪
それから色無地です。綺麗なグリーン系2色を、
しかも地模様まで迷うことができるなんて・・・うー考えられない!
d0178432_9144753.jpg
その後も私のきものレパートリーを知り尽くしてくれてるOさんの(笑)助言の
もと、便利グッズなども併せて楽しくお得にお買い物ができました。
帯は驚きの1500円。胴裏1800円も破格だったのかも。


お昼は細い路地をふらふらふらふら。
d0178432_2393989.jpg
Oさんの記憶を辿って~奇跡的にたどり着いた穴場的定食やさん。
まさに体が求めていたこの感じ♪
d0178432_241820.jpg
和風出汁のロールキャベツが・・・☆
ふわふわ柔らか染みる~だし巻きも筍もおいしかったです。
d0178432_252470.jpg
岩茶房につれていってもらうつもりが、ヴィノスヤマザキに吸い込まれ、
シャンパンと貴腐ワインをすこしずつ♪

d0178432_23101134.jpg
d0178432_2493862.jpg
帰ってソファで寛いでいた夫を連れ出して写真撮影。
姿勢がわるいとか首が見えないとヘルメットを被ってるみたいだとか
カメラのせいにしてなんども撮り直してもらいました。(ありがとねぇ..)

d0178432_225149100.jpg
母が祖母に作ってもらった白大島です。麻の葉模様☆
はじめはこんな可愛いの~と尻込みしていましたが最近は渋いのより気分です。
帯は京染ひとしほさんのところでいただいたもの。
半襟はOさんの手作りです!次はもっとうまく組み合わせますね☆

Oさんは宮織さんのお着物でこられていました。
全身とっても可愛くて終始じろじろ!(笑)
by smughetto | 2012-03-15 18:16 | 趣味・きもの

お水取りのおみや

d0178432_23293482.jpg
萬々堂さんのぶと饅頭。
d0178432_2012428.jpg
ぶと?・・・唐菓子のひとつで、
春日大社の御鎮座当初から御祭礼にお供えされる神撰だそうです。
d0178432_2043464.jpg
まるで堅い揚げあんパン♪
めずらしいものをいただきました。

そのときの二月堂のお水取りの様子です。
d0178432_14273916.jpg
3月9日金曜日、夫が行ってきました。
d0178432_14282432.jpg
「練行衆」と呼ばれる僧侶たちが松明を持って、
二月堂の欄干をそれぞれのパフォーマンスで駆け巡り、
d0178432_14284398.jpg
下にいるお客さんに火の粉が飛び散りまくりすごい迫力だったようです。
d0178432_1429795.jpg
来年は私も見てみたいです!

うれしいお土産がありました。
御守りふたつ♪
d0178432_20572190.jpg
d0178432_2083623.jpg
椿の造花、糊こぼし、と
d0178432_2053041.jpg
二月堂のぼんぼり?灯

可愛い~~☆


お水取りが終わると春が来る・・・もうすぐそこですね!
by smughetto | 2012-03-13 23:18 | 日々のこと