人気ブログランキング |

大阪での生活も板についてきました。ますます忙しい旦那をもつお気楽主婦の徒然日記。旦那との思い出帳、たま~に着物。お気に召すままに。夫婦の写真をアトランダムに盛り込んでます。


by smughetto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

エル・グレコ

d0178432_19152693.jpg
倉敷の妹を訪ねたときのこと。

前夜はまったり家で鍋をして
この日は恒例のカラオケでなく
倉敷散策。

駅から寂れた商店街を抜けると
左手に階段があらわれて

ずんずん登ってみると
いい感じの散歩道。阿智神社。
遅ればせながら初詣。
d0178432_0372465.jpg
降りてくると
町屋が立ち並ぶ風景。

カフェやうつわやさん
昔ながらの電気屋さん、
ところ狭しと並ぶ世界のうまいもの店など。

真冬の美観地区は週末だというのに
とても静かで

川沿いもアイビースクエアも
閑散としていました。
d0178432_19182047.jpgd0178432_19184018.jpgd0178432_1732447.jpgd0178432_1734116.jpgd0178432_19191350.jpgd0178432_1922394.jpg
エル・グレコでひと休憩。
京大前のCafe進々堂同様、
黒田辰秋さんのテーブルと椅子だそうです(母情報。)
そういえば雰囲気が似てます。

ここは結婚前、親同士の顔合わせで、
義母と旦那と3人で美観地区をデートしました。
大原美術館を観たあとお茶をしたところでもあります。

d0178432_19214069.jpg

倉敷美観地区は来たときのひとつひとつを
忘れっぽい私でも覚えている場所です。
この日もまた楽しい日になりました。
by smughetto | 2011-01-26 16:31 | jalanjalan

お茶でほっこり。

中国茶講座では手土産までいただきました。
d0178432_10353433.jpg


バラ茶(玖瑰花茶 メイグイ)とジャスミン茶(茉莉白龍珠)。
d0178432_10491417.jpg


静岡茶に浮かべてみました。
d0178432_1050142.jpg


アテはおかやまロール。
d0178432_10503474.jpg
                        
そしてここのところ
d0178432_12122286.jpg

こたつ生活満喫中☆

これに手を出したら最後と思っていたけれど
こたつって快適!

もう一台あったらいいかなぁ。と夫。
え、ひとり一台?そう、やどかり状態!
さすがにそれはまずいでしょー。

冬嫌い&出不精にさらに拍車をかけてます。

週末はぬくぬくDVD鑑賞。
おいしくて可愛らしい中国茶でさらに温まりました。
by smughetto | 2011-01-24 15:53 | 日々のこと

キモノで中国茶講座

初めての路線でことこと揺れること30分。
今年初の着物でどきどきしながらおうち訪問。

前夜から水出ししておいてくれた
冷たい白茶・白毫銀針(ハクゴウギンシン)で迎えてくれました。
そういえば喉からから。すっきりさわやか☆
d0178432_19432381.jpg



d0178432_23332151.jpg
 今回は特別にお取り寄せランチ付き♪
 ホワイト餃子はもちもちパンみたいで
 餃子好きにはたまらない!
 栃尾のジャンボ油揚げには葱をたっぷり
 挟んでお酒が進みそうな一品。
 手作りスープもしゃきしゃきキャベツも
 おいしかった!ご馳走さまでした☆



プーアール茶でまったりしたところで講座のはじまり♪
d0178432_11141343.jpg
目の前で流れる茶芸師の所作にくぎづけ☆

まずは、青茶・凍頂金萓茶(トウチョウキンセンチャ)
続いて、緑茶・西湖龍井(サイコロンジン)

茶杯にかぶせていた熱々の聞香杯(↓左)を両手で挟み
ころころ転がし(相当熱い!)香りを嗅ぎます。
さらに胸の前で八の字を描き空気に触れさせて
香りの変化を楽しみます。ハー(深呼吸)
d0178432_1946579.jpg

中国茶は飲む前と後の茶葉の形や変化を目で楽しむようです。
d0178432_2043961.jpg
青茶・武夷岩茶肉桂(ニッケイガンチャ)
お茶の香りを大きく吸い込んで「落ち着く~。」



d0178432_1947245.jpg”お茶酔い”という言葉があるそうですが、
次々に注がれくいくい飲み進めていくうちに
顔が暑くなり心地よくなって
楽しくなってきて...これがお茶酔い?!

最後に、中国のお菓子沙芝麻(サチマ)に合う
お茶を出してくれました。
青茶・鳳凰単欉蜜蘭香(ホウオウタンソウミツランコウ)

茶梅(チャーメー)も初めての体験☆好きだな~


母の和裁仲間に縫っていただいた色無地で行きました。       


d0178432_16195871.jpgd0178432_21353390.jpg
上達の為着たら載せるようにしています。

d0178432_19463576.jpg

実はこの日はひどい頭痛で朦朧とした状態での参加でした。
岩茶を頂いてほっとした瞬間ふっと痛みが消えたのが分かりました。
帰っても満足感でいっぱいでした。
久しぶりに帰ってきたdan-naも
「すっきりした顔してる!なんかあった?」
来月も予約済み。楽しみにしています♪
by smughetto | 2011-01-20 19:58 | 趣味・きもの

うずしおドライブ

ここ2,3ヶ月いっこうに出番がなかったハリアー。
埃の積もった後ろ姿がさびしそう。
エンジンかかるかな。
洗車してすっきりしたところでいざ出発。
海を目指して♪

明石で高速を降りてみたけれど
お目当ての明石焼きにはまだ早いなってことで 
「よし!淡路島まで行ってみよう!」
d0178432_1612041.jpg
明石海峡大橋。

「ところで淡路島ってなにがある?」
調べてみると?
玉ねぎと灰わかめ。
「う、うん。とりあえず真ん中突っ切って端まで行ってみよう!」

さらに
「この橋渡るとナルトだって!」
d0178432_23573250.jpg

大鳴門橋。
「こうなったら徳島まで行ってみるか!」

連休という開放感と爽快なお天気、
橋で結ばれているという事実の初体験に
もうどこまででも走って行けそうな気分!
d0178432_1623589.jpg

徳島入りしてうきうきしていたのも束の間、
下調べなしで立ち往生。
今日のところは鳴門へUターン。
鳴門山展望台から渦潮とパノラマ景色☆

d0178432_15223539.jpgd0178432_1221523.jpgd0178432_16255659.jpgd0178432_15344933.jpg


徳島らーめんは“いのたに”でおいしくいただき、
あっという間に日が暮れて
d0178432_19175933.jpg

ちょっとした小旅行気分で
とっても楽しい行き当たりばったりのドライブとなりました。
次はどこまで行けるかな。
by smughetto | 2011-01-14 09:21 | jalanjalan

一年前の今頃はハワイで

人生何番目かのパニックに陥っていました。
友人の結婚式に参加して帰国の朝。
たった数日間なのに日本が恋しくてたまりませ-ん。
搭乗までの時間をひとりホテル界隈でもてあましていました。

早朝のワイキキを鼻歌歌いながらお散歩したり
パンケーキのEggs'n Thingsの行列に並んだり

ホテルに戻って時刻表を確認し青ざめました。
なんと今まさに飛行機出発時刻!?
自分のあほさ加減にほとほと涙がぽろり。
d0178432_10502811.jpg
〈apiaz撮影〉

d0178432_1184178.jpgd0178432_2233545.jpg


d0178432_10533662.jpg
アレルギーの英語でのスピーチと
ブライドメイドを仰せつかっての参加。
日本ではあり得ないローズピンクのドレスも
ハワイの日差しの下では違和感なく♪
イタリアからの友人との再会も旅してるって感じ。

しかし三十路半ば女にはきつかった!
プロにかけてもらったキラキラメイクという魔法も
ハワイの気候も手伝ってあれよあれよととけてゆき。

・・・・・いろいろあったけど、
異国へ嫁ぐ友人の晴れ舞台を見届けられて
一緒に祝えて、よかったと思ってます☆
って一年前の話ですけどね!


それにしても今年の今日はなんて平和なんでしょ。
日本っていいな。家っていいな。ふぅ。

by smughetto | 2011-01-10 22:57 | 日々のこと

池田重子コレクション

d0178432_1548867.jpg

先日たまたまテレビをつけると、
「徹子の部屋」に着物デザイナー池田重子さんと
スタイリスト大久保信子さんが出演されていました☆
展示会情報ゲット!

d0178432_16505319.jpg

大晦日の夕方。
松屋銀座の会場はいい感じに空いていました。
お正月や新春、桜、富士山をテーマにしたもの、
明治~大正~昭和初期の時代別コーディネイトが
ボディに粋に着付けられ、
前から横から後ろからじっくり拝見。

″崖っぷちぎりぎりのコーディネイト”

ジャワ更紗(バティック)、アタバッグ、
ピンクに赤い水玉のパリの街角、
黒羽ファーと星型半襟のニューヨークの夜。
まるで映画のワンシーンを観ているような
その時代・世界にタイムスリップしたような
なんとも楽しい気分♪

数々の髪飾りや帯留めは
真珠・べっ甲・木彫・翡翠・珊瑚・水晶など
素材別に展示。きれ~い!可愛い。

″手を触れないでください″の表示を
こんなに意識したことはありません。
触れてみたい衝動に駆られぐっと我慢。

綺麗なものを一同に見られて
静かに興奮のひとときでした。
by smughetto | 2011-01-07 10:03 | 趣味・きもの

牡蠣ざんまい。

d0178432_1103752.jpg
                                 埋もれる寸前?!
                            つきたて餅をドンと重ねた父の鏡餅。


あけましておめでとうございます。
互いの実家で年末年始を過ごし
大阪での生活に戻りました。
あっという間のお正月休みでした。

12月30日早朝
雪の舞うなか岡山到着。
滞在時間は25時間。
家族と合流し
瀬戸内海に浮かぶ港町,日生(ひなせ)へ。

魚市場で殻つき牡蠣。
こんなに大量単位で売られていました。
d0178432_123360.jpg


市場の片隅に驚愕のソフトクリーム!
一瞬足がひるみましたが試さない訳にはいきません。
d0178432_1185212.jpg
ソフトクリームに冷たい牡蠣フライが刺さっています。
チョコレートソースのようなものはお好み焼きソース?
こんなマズイ斬新なものを考えついた人って...。

今回の一番のおめあて“カキオコ”♪
牡蠣のお好み焼き。日生の郷土料理のよう。
秋のB1グランプリ出場を目指しているということで
期待も高まります。
牡蠣が12個?これでもかとごろごろ。
母が「これは(B1)危ないなぁ。」・・・あ!言っちゃった?
でも念願叶って大満足。の体験でした!



夜の宴。

d0178432_17119.jpgd0178432_172450.jpg
d0178432_174772.jpgd0178432_435466.jpg

牡蠣の水分だけで蒸して
あちあち言いながらナイフで殻をこじ開けて。
ぷりっぷり!
スダチをきゅっと絞って。
シャンパンで乾杯!!

みんな気持ちよく酔っ払って
翌朝は東京に移動です。
by smughetto | 2011-01-05 16:40 | jalanjalan